超高齢化社会の日本。中でも長寿県と言われる長野県は伝統食材「こうや豆腐」の生産量が日本一でもあります。そんな長野県が長寿になった秘訣、「こうや豆腐」のおいしい実力を学びながら、笑顔のあふれる食卓をめざし、「食」と「健康」について考えていきます。

イベント詳細

内容
第4回 こうや豆腐で考える「食」と「健康」フォーラム 長寿県・長野に学ぶ食卓
〜こうや豆腐のおいしい実力再発見〜
日時
2018年7月29日(日)13時30分~15時45分(13時 開場)
場所
松下IMPホール (大阪市中央区城見1-3-7 松下IMPビル2階)
最寄駅
● JR大阪環状線・JR東西線・京阪本線「京橋」駅より徒歩5分
● 地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」駅より徒歩1分
参加費・定員
参加無料 定員600名
  • はがき・FAX・WEBで、1組2名様までお申し込みができます。
  • 記入していただいた個人情報は、当選のお知らせ以外には使用いたしません。
締切
6/29(金)必着。
応募多数の場合は抽選になります。
当選者の発表は7月上旬、ハガキにて「入場整理券」の発送をもってかえさせていただきます。
応募方法
1組2名までお申し込みができます。郵便番号・住所・氏名・性別・年齢・電話番号・人数(2名の場合はそれぞれ)を明記してお申込みください。
⦿はがきでお申し込みの方
  〒530-0017 大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー17階
  NHK文化センター「こうや豆腐フォーラム」係
⦿FAXでお申し込みの方
  06-6367-0881
⦿Webでお申込みの方は下記よりお申込みください。

プログラム

第1部 基調講演「幸せで、健康で、長生きの秘訣 ~こうや豆腐の力~」

講演 鎌田實氏(医師・作家)

30代で長野県・諏訪中央病院の院長に就任。「住民とともにつくる医療」を実践し、長野県の長寿日本一の実現に貢献。その傍ら医療支援や執筆活動、番組出演など多方面で活躍。ベストセラー『がんばらない』など。

第2部 パネルディスカッション「おいしく食べてあしたも笑おう!~こうや豆腐の魅力~」

パネリスト 廣田 孝子氏(京都光華女子大学健康科学部健康栄養学科教授)

医学博士、管理栄養士、健康運動指導士。日本骨粗しょう症学会、日本栄養・食糧学会、日本栄養改善学会評議員。テレビ番組でも活躍。

パネリスト 白井操氏(料理研究家)

家庭で手軽に楽しめて健康にも配慮したレシピを広く提案。料理番組にも多数登場。兵庫県ひょうご「食」担当参与。



コーディネーター 鎌田實氏

*やむをえない事情により、プログラムの内容が変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

主催 こうや豆腐普及委員会(長野県凍豆腐工業協同組合)
共催 長野県
後援 NHK出版
問い合わせ先 NHK文化センター梅田教室 ☎06-6367-0880(受付時間9:30~19 :00 日曜は15:00 まで)