スペイン語圏からの観光客を手助けする表現を覚えましょう。地下鉄のホームで路線図を見ながら、ああでもない、こうでもないと話している一団に出会いました。ホームにはまさに電車が到着しようとしている。ああ、 違う電車に乗ろうとしてる! やっぱり見て見ぬふりはできませんよね。でも教えてあげるときはしっかり路線図を見ながら、間違えないようにしないといけません。電車の乗り換えは私たちにも難しいです。そうそう、日本語の駅名は難しいし聞き取れないかもしれないので、「○番目の駅」と言うといいですよ。どうしても駅名を言うことが必要ならメモしてあげましょう。

[文]廣康好美 /[イラスト]: 山崎なみこ /[音声吹き込み]: Pedro J. Gallego Úbeda, Ken Daniel Gallego

廣康好美(ひろやす・よしみ) 上智大学言語教育研究センター教授。専門はスペイン語学。NHK ラジオ「スペイン語講座」(2003年度応用編、2005年度入門編)、「 まいにちスペイン語」(2010年度)講師を担当。主な著書に『これならわかるスペイン語文法』(2016、NHK 出版)。アフリカ大陸にあるスペインのMelilla 出身の夫と成人した2 人の「子ども」の4人家族。

8. 旅館 En un hotel japonés
2018年11月号掲載(公開期間:2018年10月〜2019年11月末まで)

No te preocupes.
心配しないで。

●お助け会話例

●パターンで覚えよう

●こんな表現も

7. 買い物 De compras
2018年10月号掲載(公開期間:2018年9月〜2019年10月末まで)

¿Hay algún problema?
何か困ったことがありますか?

●お助け会話例

●パターンで覚えよう

●こんな表現も

6. 薬局で En la farmacia
2018年9月号掲載(公開期間:2018年8月〜2019年9月末まで)

¿Qué le pasa?
どうしたのですか?

●お助け会話例

●パターンで覚えよう

●こんな表現も

5. ファミリーレストランで En un restaurante 2
2018年8月号掲載(公開期間:2018年7月〜2019年8月末まで)

Oigan, perdonen.
ちょっとすみませんが。

●お助け会話例

●パターンで覚えよう

●こんな表現も