東京でスペイン語の放送番組に携わるチャロ・パラスエロスさんによるエッセイ。スペインのこと、日本の暮らし、日々の楽しみや感じたことをつづった思い出語りの先に、どんな風景が見えてくるでしょうか。

文/ Charo Palazuelos  翻訳・解説/ Jesús Carlos Álvarez

Charo Palazuelos チャロ・パラスエロス
スペイン タラゴナ出身。NHK 国際放送のスペイン語キャスターをつとめる。
Jesús Carlos Álvarez ヘスス・カルロス・アルバレス
スペイン サン・セバスティアン出身。NHK 国際放送のスペイン語キャスター・翻訳者。スペイン語・英語・カタルーニャ語・日本語に通じ、ナレーターのほか、翻訳および大学でスペイン語を教える。

第9回クリスマスとお正月おめでとうございます!

2021年12月号掲載(公開期間:2021年11月~2022年10月末まで)

第8回セビリアを見ずして結構と言うなかれ

2021年11月号掲載(公開期間:2021年10月~2022年11月末まで)

第7回サン・セバスティアン

2021年10月号掲載(公開期間:2021年9月~2022年10月末まで)

第6回私の最初の読書

2021年9月号掲載(公開期間:2021年8月~2022年9月末まで)

第5回蒸し暑い!

2021年8月号掲載(公開期間:2021年7月~2022年8月末まで)

第4回ガリシアの香り

2021年7月号掲載(公開期間:2021年6月~2022年7月末まで)

第3回これは驚いた!

2021年6月号掲載(公開期間:2021年5月~2022年6月末まで)

第2回ソリアの野

2021年5月号掲載(公開期間:2021年4月~2022年5月末まで)

第1回タラコ

2021年4月号掲載(公開期間:2021年3月~2022年4月末まで)